So-net無料ブログ作成

アイフォン5 さわってみた 感想 動画

スポンサーリンク




アイフォン5 さわってみた 感想



9月12日(現地時間)に発表されたアップル「iPhone5」。米国のサイト「The Verge」では、さっそく実機を操作する映像が公開されました。


8×58.6×7.6mm、重量が112gと、大きく薄くなった。iPhone 4Sよりも18%薄く、20%軽いということになる。横幅についてはiPhone 4Sと同じままで、ディスプレイが4インチに変更された分、縦長のフォルムとなっている。本体の背面パネル部分はMacBookと同じアルミニウム素材が使用されており、エッジは結晶性ダイアモンドで面取りされている。

小型の19ピンタイプが採用されると噂された接続コネクタは、8ピン仕様で、名称も「Lightningコネクタ」に変更された。従来のDockコネクタより小さくなったのはもちろん、耐久性にも優れているという。計8つのシグナルを扱える設計となっており、リバーシブル構造を採用したことで、表裏を気にせず接続が行えるようになっている。スピーカーがLightningコネクタの両脇に並び、さらに、本体上部にあった3.5ミリステレオヘッドフォン端子がスピーカー脇に移動してきた。

カメラは8メガピクセルのiSightカメラ。パノラマ撮影機能が採用され、撮影を開始してカメラを横に動かすことで、連続撮影した写真から最大240度までのパノラマ写真を作成できるようになった。また、動画を撮影しながらスチール画像の撮影を同時に行う機能も搭載されている。

ボタン類は、上部に電源オン/オフ(スリープ/スリープ解除)、左側面にサウンドオン/オフと音量調節ボタンと、iPhone 4Sから配置に大きな変更はない。








スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。